被害に遭うと

経験したことのない悲しみや苦しみ、悩みを抱え込んでしまいます。
ご家族や身近な方が被害に遭われ大切な命を奪われるようなことがあれば、心身ともに耐えられない衝撃を受けることになります。感情や感覚が麻痺して、何も考えられなかったり、恐怖、怒り、不安、自責感などがわいてきます。過呼吸や手足の冷え、発汗など体調面にも反応が現れたりします。

このようなことは決して異常なことではありません。犯罪被害者となったり、遺族となった方には、予期できない不幸な場面に遭遇してしまったのですからむしろそのような反応は当たり前の状態と思えるのです。
悲しみや苦しみ、悩みを一人で抱え込まないで、私たちに相談してください。あなたの心に寄り添いながらサポートします。

心身の不調
  • 精神的な不調
    • 気持ちが動揺し、混乱していると感じる
    • 気持ちや感覚が自分から切り離されたような状態になる
    • 事件に関することが頭の中によみがえってくる
    • 神経が興奮して落ち着かない
  • 身体的な不調
    • 眠れない
    • 頭痛やめまい、頭が重い
    • 吐き気、嘔吐、食欲がない、下痢、便秘になる
    • 身体がだるい、疲れやすい、微熱がでる
    • 腹痛、身体が部分的に痛い
    • 生理の異常、生理痛
生活上の問題
  • 仕事上の困難
    • 仕事上でのミスが多くなる
    • 仕事の能率が落ちる
    • 職場の同僚との関係がうまくいかない
    • 治療の通院、捜査、裁判等での欠勤等の悩み
  • 住居の問題
    • 不本意な転居(事件現場、再被害の恐れ等)
    • 近隣のうわさ等に堪えられず転居
    • 捜査上の要請からの転居
  • 家族関係の変化
    • 被害のショックから支えあう精神的余裕を失う
    • 家族それぞれのストレスの感じ方、被害のとらえ方、
      感情の表し方、対処方法の差等で家族崩壊に至ることもある
周囲の人の言動
  • 近隣者の言動等
    • 偏見、誹謗、中傷
    • 無責任なうわさ話
    • 心情を理解しない安易な言葉
    • 友人、知人、親族等の安易な励まし
二次的被害
  • 捜査や裁判の過程での負担
    • 警察や、検察庁での事情聴取
    • 裁判における不適切な言動
    • 時間的な拘束による負担
    • 取材、報道による負担
    • マスメディアによる取材や報道によるストレスや不快感
経済的被害
    • 転居や失職・転職に伴う負担
    • 医療費の負担
    • 各種の手続きの費用負担